【第1回こどもクラブ】種まき・植え付け

ナスとピーマンとシシトウ(シソとバジルも少し)を植えました!

4/28(日)午後から第1回講習会を開催しました!(天気くもり)

本日の予定はナスとピーマンとシシトウの苗植えでしたが
急きょ、新玉ねぎの収穫体験をしました!!

子ども達は夢中になって
新玉ねぎを掘り出し、土の感触に大興奮。

カエルなどの生き物を見つけて興味津々。

スタートから大はしゃぎでした!

このあとは、管理をお任せしている
数名のボランティアの方にも手伝ってもらい、
前日の強風により剥がれてしまったビニールの修復をしました。

ここで、黒いビニールをはる理由を教えてもらいました。

食物が育つ条件は「水・温度・肥料」だそうです。

他にも自然の中で感じる体験を通じて
たくさんのことを知ることができました。

さあ作業開始です。

一列になって
ビニールの周りを
足で踏んで固めていきます。

コツはかかとに力をいれて
体重をかけて踏むこと。

「よいしょ!よいしょ!」

みんなで協力して大行進!

ビニールをきれいにはり直したら、
いよいよ苗の植え付け準備です。

40センチごとにメジャーで採寸。

マジックでマークをして場所を決めます。

子どもたちは
「シイチがシ!シニがハチ!」

と4の段を大きな声で数えながら
印をつけて穴を開けました。

ビニールのおかげで土の温度が違います。

穴を開けた土の中に手を入れると
「あったかーい」とみんな驚いていました。

苗にお水をあげるため
離れたタンクに水汲み。

みんなでジョウロを手に取り
コップ一杯分のお水をあげていきます。

ひとつひとつ丁寧に

「大きく育て!」

と愛情を込めてあげていきました。

風除けのため、棒と添え木を使って
ビニール袋をつけて四角形で囲みました。

最後に看板を作って今日の作業はおしまい。

約1時間半の作業はあっという間で
子どもも大人も大満足でした!

おまけ

みんなで使った道具をお片づけし、ヤギさんとご対面!

お互い興奮気味で大騒ぎでした!!!

参加者募集!

こどもクラブに参加したい方を募集しています。

まずは1日だけ、来れる日だけの参加も大歓迎!
みんなで育てた野菜で「こども食堂」も開催します。

どうぞ奮ってご参加ください。

こどもクラブの詳細・お申し込みはこちら
https://kodomo.auzutto.org/club/

子供の未来応援国民運動