【第4回こどもクラブ】玉ねぎ収穫・とうもろこし追肥

5/26(土)あさ10時から第4回講習を開催しました!(天気:はれ時々くもり)

今日の最高気温は34度の予報!

こどもクラブ専用の休憩所(テント)を設置するなど、熱中症に気をつけて講習スタート。

はじめに、玉ねぎの収穫をしました。

玉ねぎは、茎をつかんでスポンと引っ張ります。

穴から出てきた玉ねぎは、おおきかったり、ちっちゃかったり。

宝探しのように目をキラキラと輝かせていました。

玉ねぎを抜いたら、茎と根っこを切ります。

チョキチョキ、みんな集中して頑張ります。

大人たちも一緒にモクモクと作業を進めていきます。

気がつけば、周りは収穫した玉ねぎだらけ!!

ここで一旦、休憩!

みんな喉がカラカラ。水分補給をしました。

この後は、みんなで協力して袋詰めをしていきます。

みんなで手分けして袋詰め。一輪車も使って、みんなで運びます。

袋が足りなくなるほどの収穫量!

食べきれない玉ねぎは200キロ以上。自立援助ホームや子ども食堂に分配しました。

この後は、とうもろこし畑へ。

追肥と水やりをします。

苗と苗の間の穴に、肥料を入れて、お水をあげていきます。

子どもたちは水やりに夢中!

お水がなくなったら、ジョウロに水を入れて、また奥まで。

みんな楽しくなって、なかなか終わらない様子。

大きな、とうもろこし畑。

場所が分からなくなってしまうので、こどもクラブの看板を作りました。

今回は、一番大きいお姉ちゃんにお任せしました。

「自由に書いていいよ」と突然頼んだ看板づくり。

それでも、とっても上手にできました!!

こどもクラブのとうもろこし畑は、この看板が目印です。

最後に道具をお片づけして、子どもたちは生き物とのふれあいタイム。

ヤギさんの奥で、ミツバチも飼いはじめました!

みんな恐る恐る、そーとのぞいていました。

これで第4回講習の終了です。暑い中おつかれさまでした。