【第15回】田んぼアート稲刈り体験

9/29(日)のこどもクラブは、田んぼアート稲刈り体験に参加しました。(天気:はれ)

雨予報でしたが、奇跡的に快晴!絶好の稲刈り日和でした。

まずは、名古屋おもてなし武将隊の挨拶でスタート。説明を聞いて、田んぼアート会場へ移動します。

ところが、子どもたちは昆虫に夢中!もうすでに、バッタを捕まえていました。

子どもたちもカマを手に取り、稲を刈っていきます。

農家さんが丁寧に教えてくれて、刈った稲を束ねて結んでいきます。

「よいしょ、よいしょ」

ちいさい子にとっては自分の背丈と同じくらいの稲も、一人で運びます。

しばらくは、みんな一生懸命に稲刈りを楽しんでいましたが、、、

そのうち昆虫採集に夢中になる子が続出!

気がつけば、子どもたちは虫をおっかけ、大人たちが稲刈りを楽しんでいました。

用水路で亀を発見!!

水面から、ときおり顔を出す亀に大興奮!

こうした自然の中には、子どもたちを飽きさせない魅力がいっぱいです。

このタイミングで、コンバインにも乗せてもらいました。

大きな大きなコンバイン。操縦席から見える景色にドキドキしながらも、みんな大喜びでした。

昔ながらの脱穀機も体験させてもらいました。

足でペダルを踏みながら、稲を回転させて脱穀していきます。

稲刈り体験の後は、コスモス狩りをしたり、綿あめを食べたりして、思い思いに過ごしました。

最後に古代米のおにぎりと焼き芋をもらい、今回の稲刈り体験は終了です。

会うたびに成長する子どもたち。子ども同士も自然の中では一瞬で仲良くなることも。

自然には不思議な力があるんだなぁとつくづく感じます。

参加された皆様、本当にありがとうございました。

次回の講習

  • 日時:10/13(日)10時〜午前中
  • 内容:田んぼアート稲わら回収、追肥・じゃがいもの間引きなど
  • 持ち物:長靴、帽子、軍手。※飲み物は各自ご用意ください。

こどもクラブの詳細・お申込み